心陽クリニック

心陽クリニックは医療機関です。各種保険診療を取り扱っています。

心陽クリニックは、社会で活躍する皆さまの治療のサポートに特化したクリニックです。就業と両立するための産業医や人事担当者への報告など、勤務先との連携や産業保健の指導はお任せください。

治療によって生産性が向上することの明らかな慢性疾患(睡眠障害・高血圧・脂質異常症・慢性疼痛・花粉症・肥満・月経前症候群など)の治療が得意です。特に睡眠時無呼吸症候群の治療に自信があります。オンライン診療、完全予約制、院内処方等、就業と両立しやすい工夫に努めています。

Yoga at Home
​新しい社会のための 新しい医療のスタイルが求められている

慣例ではなく、科学的エビデンスに基づく生活習慣病治療

企業のコンプライアンスとして重要な法定産業保健(法定健診や産業医面談)や健康保険組合の保健指導などは、公衆衛生(集団の健康)の向上が目的です。

医療行為ではないので、個人の疾病に対して予防や治療の効果はありません。

一方、医療の目的は個人の疾病予防や治療で、医療行為の効能と安全性は厳正に確認されています。医療機関は医療行為のプラットフォームのような存在で、医師は日々アップデートされる科学的エビデンスに基づき、個人の生活や価値観に応じた最適な医療を、オーダーメイドで提供するコンサルタントです。

​最適な治療は百人百様、自分の健康をうまくサポートできる医師や医療機関をしっかりと選択しましょう。

【完全予約制】
​平日8時半~17時半、土曜日8時半~12時半以外は、公的保険の時間外加算がありますが、土日祝日や早朝夜間を含め、ご予約があれば、いつでも診療を行います。以下のフォームより、お気軽にお問い合わせください。​3月まで金曜日、4月から水曜日が休診です。

オンライン診療や集団診療など働く人々に最適で、企業が取り入れやすい診療には、まだ制度が追いついていませんが、高い治療効果が確認されています。

心陽クリニックでは、内外の科学的エビデンスに基づき、最も妥当性の高い診療とコンプライアンスの両立を実現することを約束します。制度や慣例に思考停止することなく、現行の制度で最新の診療を実現する、合理的な提案をします。

 

【例1】インフルエンザワクチンは筋肉注射で投与し、13歳未満でも、生涯最初の接種でなければ1回接種とします。

 

【例2】生活習慣病や睡眠障害の治療において、医師は専門家として非専門家である患者の、医療機関の外での行動変容を支援する役割です。治療の目的と目標を、月単位、年単位、人生単位で設定しながら、しっかりと効果を上げる生活管理を提案します。

 

【例3】全体として不要な受診や待ち時間、保健指導など、無駄なプロセスを減らし、合理的かつ妥当な選択肢を優先します。

健康とは、法定健診の検査結果が標準範囲内に収まっていることではなく、身体的にも、心理的にも、社会的にも満足している状態、私が私のLIFE(命、人生、生活)に納得している状態です。

つまり健康は主観的な満足感による抽象概念なので、その具体的な姿は多様です。100人いれば100通りの「私の健康」があり、同じ人の「私の健康」のかたちも一定でありません。

生命と同様、動き続けていることが、健康の特徴です。
だから健康は、幸福や嗜好のような主観的なもので、「The 健康」という客観的なエビデンスは存在しません。
 

「健康診断の結果、所見なし」はすばらしいことですが、それと「健康かどうか」や「どれくらい健康か」はまったく関係がありません。

そもそも健康や健康情報への欲求は、性欲や睡眠欲などの生物としての本能的な生命活動への欲求ではなく、まさに心理社会的な想念です。
 
生物のうち、「健康になりたい」と考えるのは、人間くらいのもの

いつでもどこでも診療します
オンライン診療施設
(オン診:第307288号)

外科手術など対面でなければできない医療行為とは異なり、職場の人間関係による心理的苦痛、交代勤務など不規則な労働時間による睡眠障害、食品開発のための試食による糖尿病など、労働者の生活習慣病の治療現場は病院の外にあり、もともとリモート診療です。多くの人が限られた1日の3分の1以上を職場や仕事に関連する場所で過ごしています。

​だからこそ、働く皆様とオンライン診療との相性は抜群で、多くの科学的エビデンスがあります。

心陽クリニックのオンライン診療はBYOD

スマホ、タブレット、PC...、LINE、ZOOM、Messenger...、使い慣れた好みの端末やソフトを、ご使用ください。

 
 

1970年にエンゲルが提唱したBPSヘルスに対して、お受験気質な日本人はつい、肉体、精神、社会という独立した健康科目があると誤解してしまいます。特別なテストで得点を出して、科目基準点および総合点で健康の合否を判定しようと発想して、コストをかけて「よいテスト」や「お受験対策」を探そうとします。高額な人間ドックや健康セミナーなどですが、たとえばリテラシーの向上による治療効果は、まじめな糖尿病患者にとっても5%程度でした。

いくらたくさん検査を受けても、人間は健康になりません。

健康な生活を妨げる疾病を予防したり、症状を軽くしたり、治療の方法を見直したりするために医療機関を利用するようにしてください。

 
Glass of Milk

院内販売商品(カルテのある方には、どの商品も送料無料でお送りします)

アスタリールACT
​・アスタリズム

スーパー抗酸化物質☆アスタキサンチンのサプリメントや化粧品を取り扱っております。

ナビジョンドクター
シリーズ化粧品

資生堂のクリニック限定シリーズ。
目的に合わせて、ハイレベルな美しさを目指す。

フランスベッドの

​睡眠関連グッズ

ドクタースリープバンデージフランスベッド社製の他、ナステントやNeil Med社商品を扱っております。

 
Bar Chart

​医療コンシェルジュ

Bar Chart

医療コンシェルジュはなりたい未来の自分になるためのエグゼクティブコーチングです

 

過去と他人は変えられない。自分と未来は変えられる。(エリック・バーン)

「対話」によって、自身の目指す心身社会的な健康のかたちを見つけ、それを実現し、持続するために、医療、社会疫学、行動経済学等の専門的な知見と経験を元に科学的なエビデンスと妥当性を備えた具体的な戦略を提案し、支援する健康寿命を10年延伸するサービスです。

麻酔科医の仕事は「生命の恒常性の維持」です。他の診療科のように病変部の除去や症状の緩和が目的ではなく、今使える資源で健康を持続させるという業務です。(『集団免疫』はじめに

20年以上の麻酔科臨床で身につけた、人体の神秘かつ効率的な生命活動をヒントに、より健康で持続的なライフスタイルを提言します。

 

課題解決から一生もののセルフケア感覚の習得まで、あらゆる目的にご利用いただけます。

あなたがこのサービスで得られるものは、時間と知恵と健康です。その価値は無限大です。

 

セカンドオピニオン、診療および説明の立ち会い、ご家族のご相談、保険の契約アレンジメント等も受け付けております。
診療や説明の立ち会いの際には、別途訪問料、交通費が発生しますことをご了承下さい。

他院説明の録音等の解説についても承ります。

 

【料金】

 

● カウンセリング料金

50,000円(面談時間45分) (以降、10分超過ごとに10,000円)

 

● リサーチ料金(先行研究などのリサーチやメールなどの連絡)

カウンセリング料金と同様のT&Mです。

 

● 診療料金

医療行為(自費診療・保険診療)を追加する場合には、都度、実費をいただきます。

 

● 医療コンサルティングの利用例

当クリニックは1回目に患者さんからの身体の状態や生活習慣などを聞き、今後の方向性を考えていくことから始まります。1度目の面談で丁寧な情報収集をして、対話を通して、パーソナリティやキャラクターを理解します。治療や予防の思考法は、本人が何を大切にしているかで決定しますので、充分な時間をかける必要があります。

この情報をもとに、医師自身がさらに関係する病気、症状、身体の状態などの情報を幅広くリサーチしてきます。

そのリサーチで得られた情報をもとにして、2度目の面談をおこなっていきます。そこから患者さんの意向、いつまでに何を達成したいのかを聞き、方向性と行動を決めていきます。その後、月2回程度のカウンセリングとチェックを経て、ベストな状態を作るための方針、行動、計画を決めていきます。

3か月間を1タームとして考えています。

 

スタンダードな介入として月2回、3か月間6回のカウンセリングと治療を行います。初期導入にかかる料金は約300,000円~。

初期導入期を終了した場合のみ、月18,000円でメール相談を受けられます。

 

※料金はすべて税別で表記しています。

 

以上の料金体系は以前からお示ししている通りですが、健康な社会への志を同じくしている、ウェルビーイングクリニック駒沢公園の布施先生にご了承をいただいた上で、同じ表記を取っております。

公衆衛生という院長の専門性もてつだい、当クリニックにいらっしゃる方々は医療制度に明るい方ばかりです。

診察中も熱心に制度についてご質問下さるので、わざわざ断る必要もないのですが、特にご質問が優れているために、はじめからカウンセリングでご予約くださる皆さまと同等の内容を、提供してしまう状況が増えてしまっております。

組織に正義を説いている立場上、そのような現状は望ましくありませんので、こちらのページをご覧くださった上で、保険診察終了後もお話しを続けられる場合は、正規のカウンセリング【医療コンシェルジュ】として取り扱うことをご了承ください。

 
ニンニク

点滴で、疲労回復・美容・栄養・若返り・二日酔い撃退・愁訴対策

内科では処方薬を患者本人に内服させますが、麻酔科医は静脈内に投与します。
お口からのみこんだお薬は、消化管から吸収されて血中に入ってはじめて、体の糧になり、効果を発揮しますが、そのプロセスはブラックボックスです。
麻酔科医の処置はすぐに効果を出す必要があるため、ダイレクトに血中に投与して、より早く、より高濃度に体にアクセスして、効率よく最大限の効果を発揮します。

ニンニク(ビタミンB1)注射はこんな方におすすめです

● だるさや疲れがなかなか抜けない
● 仕事などで疲れやストレスがあり倦怠感がある
● 疲れが溜まっているが、休みがとれない
● 風邪気味(風邪の初期や風邪を引いて体力が落ちている)
● 体力をつけたい元気になりたい
● 緊張型の頭痛や肩こり腰痛など
● お酒をよく飲まれる方や二日酔いの方
● スポーツをしている
● にきび、吹き出物ができやすい
● 肌荒れ、シミのできやすい
● 体の老化(酸化)を予防したい
● 冷え性である
● アンチエイジングしたい
● 熱中症予防に
● 運動後の疲労回復に

当院では、疲労回復・風邪の早期回復・アンチエイジング・アレルギー対策・体力増強など、体と心のお悩みに応じて、ビタミンB1などの良質ビタミン類などのオリジナル点滴を行っております。身体がだるく元気がない、肌荒れ、疲労、二日酔い、熱中症予防、運動後筋肉痛などでお悩みの際は、是非ご利用ください。
疲労回復に必要不可欠な
ビタミンB1は摂取した糖質を分解し、体や脳が活動するのに必要なエネルギーに変える働きを助けます。これが不足すると、糖質からエネルギーを取り出せないので、元気が出ないばかりか、分解されなかった糖質は、やがて脂肪になり肥満につながってしまいます。また筋肉に溜まる疲労物質である乳酸を燃やしてくれる効果もあります。体がだるい、元気がない、脂肪がつきやすい、すぐに疲れる、イライラしがちな方は是非お試しください。

最強の抗酸化物質であるビタミンC、ビタミンB2、B6、B12、Eなどを加えた総合ビタミンで、疾患や愁訴をダイレクトに解決するさまざまなカクテルを用意します。

料金

 

2,500円からお悩みとご予算に応じて調合いたします。 

1種 2500円 2種 3800円 3種 5000円(税抜
より解決力のある6,000円以上のコースもございます。
回数券のご用意もいたしております。 

回数券(3種10回)30000円 (3種5回)20000円 (税抜)
ご来院の際はご予約ください。
※事前の診察によって不適切と判断したご希望には添えません。


出張点滴のご案内


特に従業員に理想的な勤務時間を守らせるマネジメントをすることはコンプライアンスの点からも生産性の点からも最重要事項ですが、自営業やアスリート、役員の方々にはそう言ってられない瞬間があります。

臨床経験豊富な医師が初診は丁寧なカウンセリングを行い急性慢性の課題に答える最強のブレンドをオーダーメイドで提供します。

複数名同時に処置する場合は、訪問料が共有できます。

リピートではすでに滴定できているため、施術しながらさまざまなお悩みやご要望にお応えすることができます。

ご紹介やかかりつけ以外の初診につきましては、ご自宅ではなく勤務先等をご指定ください。

それぞれのビタミンの主な効用
ビタミンB1
糖質を分解し、体や脳が活動するのに必要なエネルギーに変える働きを助けます。また、ビタミン B1 は乳酸(筋肉にたまる疲労物質)の除去の役割もありますので、不足していると疲れのたまりやすい体質になってしまうのです。
ビタミンB2
リボフラビンとも呼ばれるビタミンB2は、脂質を中心にタンパク質、 糖質などを分解し、エネルギーに変換するとても重要なビタミンです。余分な脂肪をつけにくくすることから、ダイエットの際にもよく摂取される栄養素です。
肌や粘膜の健康を維持します。肥満を予防し、 動脈硬化の原因を減らします。健康的な肌を作る際にも重要な働きをし、口内炎やニキビを予防や改善する効能もあります。
ビタミンB6
たんぱく質、脂質、炭水化物の代謝、神経伝達物質の機能に欠かせません。不足すると湿疹をはじめとする様々な皮膚のトラブル、貧血、血管障害、うつ、混乱などを引き起こします。
アルコールを大量に飲む人は欠乏する可能性があります。
ビタミンB12
正常な赤血球生成、神経作用をはじめ、様々な代謝に必要な栄養素です。ビタミンB12が不足すると疲労、便秘、食欲低下、体重減少、手足のしびれ、悪性貧血、バランス感覚の低下、記憶力低下、うつ病などを引き起こすことがあると言われています。
ビタミンC
水に溶けやすく、熱や空気、アルカリや酸に弱い性質があります。
ビタミンCは、コラーゲンの生成をたすける働きがあります。
このコラーゲンが組織の結合を強めることで、肌のハリやきめを整えます。また、血管や皮膚、粘膜や骨を強くし、風邪などの原因となるウイルスが侵入するのを防ぎます。
ビタミンE
ビタミンEは細胞の老化を防ぎ、さらに血流を改善することで新陳代謝を活発にし、しみの原因となるメラニン色素が肌に滞ることを防ぎます。
 

出張点滴料金のご案内
出張点滴(初回カウンセリング・スタンダード点滴込み、滞在時間45分以内):50,000円(税別)

出張点滴リピーター(カウンセリング・スタンダード点滴込み、滞在時間30分以内):30,000円(税別)

同時追加1名初回:15,000円(税別)

同時追加1名リピーター:5,000円(税別)

往復30分以上30分ごとに:10,000円(税別)

滞在時間超過30分ごとに:10,000円(税別)

その他、点滴の内容、同時に行なう処置に応じて、追加料金が発生します。

病気でないとか、弱ってないとかじゃなくって、

肉体的にも、精神的にも、社会的にも満たされて、

​自分の人生を好きになることが健康

Health is a state of complete physical, mental and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity. (WHO憲章)

  • Facebook

〒113-0033 東京都文京区本郷2-29-3 株式会社心陽 

2-29-3 Hongo, Bunkoy-ku, Tokyo, Shinyo Healthy Companies Corp.